院長 猪子 寿次 / お口の健康を守るお手伝いを致します。

プロフィール

昭和24年2月 徳島生まれ
昭和48年3月 大阪大学歯学部卒業
昭和48年~51年 大阪で勤務医
昭和51年~54年 徳島市において、父の診療所で兄と共に従事
昭和54年6月~ 当地にて独立開業

インプラントは昭和60年から手がけ現在までに約800症例を治療しており、歯周病、審美歯科、顎関節症などの症例にも多くの症例を治療しています。

当院では

1. 痛くない 2. 抜かない 3. 壊れない

の3つの目標に患者様の歯が健康で日常生活を快適にお過ごしいただけるように診療をいたしております。

また、他院で診断された内容に対してのセカンドオピニオンを申し上げております。